Q&A

μ-MIMとはなんでしょうか?

μ-MIMを説明する前に、まずはMIMについて簡単にご説明します。

MIMは金属粉末とバインダを混合、それを金型内へ射出成形、その後脱脂・焼結を行うことで金属部品を成形する方法です。このような成形法なため、複雑形状の成形に適しており、また微小・微細領域の部品の製造に適した加工方法です。

μ-MIMはMIMによって成形できる製品のワークサイズ・寸法精度がともに極めて微小・微細になった成形方法です。従来のMIMでは例えば厚さ0.5mm以下の成形はできませんでしたが、0.2mm以下の薄肉形状の逆止弁の加工・量産などをμ-MIM技術によって可能にしています。このように従来のMIM技術より、更に微小・微細領域の成形を可能とする技術です。

 

Q&A一覧に戻る

MIM技術に関してお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

大阪本社072-830-2588

お問い合わせ・ご相談・資料請求

東京営業所042-851-5092

無料VA・VE診断

日本マイクロMIMが選ばれる理由

もっと見る
ページトップ