ベベル・マイタギア(金属射出成形品)

樹脂でしかできなかった微小特殊ギアの金属化
ベベル・マイタギア(金属射出成形品)
  • ベベル・マイタギア(金属射出成形品) 01

サムネイルをクリックしていただくと、拡大されます。サムネイルをクリックしていただくと、拡大されます。

名称ベベル・マイタギア(金属射出成形品)
業種産業機器
製品ベベルギア・マイタギア
材質SUS系合金
精度全方位0.5%以下精度
重量2.1g(ベベルギア)   1.1g(マイタギア)
サイズ
メリット樹脂から金属化による高剛性   長寿命化
形状特性微細形状、薄肉加工

備考

μ-MIM技術活用の効果

従来不可能であった 微小特殊ギアが加工可能に
一般的な平形状のギアは回転する力である軸力を平面内で伝えます。

一方、軸力の方向を変化させるために用いられるマイタギアやベベルギアなどの特殊ギアは、径方向に対して斜めの歯を加工する必要があります。
これらのギアは、従来は機械加工、もしくは専用設計の機械による加工しか加工方法が無く、指先大のサイズになると量産不可能になります。

そのため樹脂ギア等への変更が余儀なくされてきたのですが、MIMであればヘリカルギアと同じく、金属製の微小ギアの量産を実現できており、広く利用されています。