お問合せいただいてから、製品お引渡し、アフターフォローまでの流れをご案内いたします。

納期に関しては、仕様決定後、試作だとMIM製作まで最短2週間、量産立上まで、最短30~60日間を目安としてください。

01お問合せ(MIMの検討、技術相談、見積依頼 等)

日本マイクロMIMでは医療機器や精密機器、光学機器等多様な業界向けに高精度・微細なMIM部品の製作を行っております。 ※詳しくは適応化事例をご覧ください。

日本マイクロMIMは、MIMについては世界最高クラスの品質と技術を誇ります。技術相談や出張セミナーについても承りますので、お気軽にお問い合わせください。

02仕様打ち合わせ

ご依頼の際、すでに図面データがある場合は
お問い合わせフォームまたはFAXでご送信ください。特にMIMの場合は、他の加工法と比較して生産ロットの情報が重要となりますので、併せてご連絡ください。

また、既存加工法での調達価格等があれば、正確なMIM採用の効果も算出可能です。併せて製品の納期や数量、材料や条件が確定している場合はその旨もお知らせください。

03製作可否確認+お見積もり

通常営業時間内にご連絡いただいたものについては、24時間以内に確認のご連絡を致します。その際、可能であればその場で簡単なヒアリング(サイズ、材質、ロット等)をさせて頂きます。

図面を頂いての正確なお見積りについては、機械加工部品や板金部品と異なり金型や成形技術を考慮する必要があるため、通常10営業日を頂いております。※お急ぎの方は別途ご連絡頂ければ幸いです。

04ご発注+お取引条件の確認・製作手配

お見積りを提出後、ご発注いただく場合はお取引条件を確認の後、製作手配を致します。

05金型製作・試作

製作開始となった図面は、試作用の金型を準備し、実際の生産と同条件で試作を行います。必要に応じてCAEや各種のシミュレーションを駆使し、最短の期間で量産生産が可能となるように進めます。

この際の日本マイクロMIMの立上げスピードは、平均すると業界内の1/2といったケースも珍しくありません。

06金型修正・生産開始

試作を行い、問題がない場合は生産に移行します。生産後の部品は、社内で各種検査を行い、品質の確認を行います。日本マイクロMIMは高精度の非接触測定器やX線CTを備えており、高精度・微細加工部品の品質保証を行っています。

※詳しくは
品質保証をご覧ください。

製品によっては抜き取りではなく全品検査を行うことも可能ですのでご検討ください。

07出荷・納品

検査後は厳重に梱包し、お客様のもとへ納品いたします。海外発送等の場合は別途ご相談ください。


MIM技術に関してお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

大阪本社072-830-2588

お問い合わせ・ご相談・資料請求

東京営業所042-851-5092

無料VA・VE診断

日本マイクロMIMが選ばれる理由

もっと見る
ページトップ