マイタ歯車(モーターの内臓部品)

高速テープフィーダ用マイタギア

サムネイルをクリックしていただくと、拡大されます。

名称マイタ歯車(モーターの内臓部品)
業種半導体業界
製品
材質PF-10F
精度内径の寸法公差 ±0.007
重量2.1g
サイズφ15、t=5.1
メリット切削加工による加工からMIM(金属射出成形)による工法転換を行うことでコストダウン
形状特性ギア形状、ギアピッチ間距離に特徴がある。

備考

こちらの製品は、マイタギアと呼ばれる製品でべベルギアと組み合わせて使用します。こちらのギアは、テープフィーダーのモーター部分に使用する製品です。この組み合わせを行うべベルギアは製品事例の別ページにてご紹介をしていますが、形状を見て頂いてもわかるように、切削加工での対応が不可能な形状となっています。

その為、御客様は関係先に断られてしまい、日本マイクロMIMホールディングスにご相談をいただきました。

マイタギアは切削加工でも充分に対応が可能ですが、べベルギアと共に弊社にご発注をいただきました。

このような組み合わせ部品は別々に発注すると、製品が届いたけどかみ合わせが悪い・・・などの問題が発生してしまいます。

その為、ギア部品のような組み合わせ部品は一括で依頼することをお勧めします。

MIM(金属射出成形)による成形は精度面で、不安があるとされていますが、当社が提供するμ-MIMでは、ミクロン台の精度での加工が可能となっています。

ギアの加工はもちろん、ノズル、ブラケットなどの微細部品の加工でお困りの際には日本マイクロMIMホールディングスにお任せください。

MIM技術に関してお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

大阪本社072-830-2588

お問い合わせ・ご相談・資料請求

東京営業所042-851-5092

無料VA・VE診断

日本マイクロMIMが選ばれる理由

もっと見る
ページトップ