微小部品 受託測定・検査のご案内:MIM技術ニュース

2016/10/21

最先端の検査・測定設備で、評価・測定のスピードアップに貢献いたします

過去のニュースでは日本マイクロMIMの研究開発室をご紹介しましたが、東大阪にある弊社のリサーチラボでは、お客様の製品の材料分析や強度分析などを行っています。
μ-MIMは世界最高峰の精度を誇る、日本マイクロMIMの技術であり、その評価のために、微小・微細部品に特化した分各種専用の分析装置や測定機を、世界中から選定し、導入しています。

MIMに関わる検査測定設備

例えば、画像測定機を例に取ると、日本製の画像測定機は精度面では非常に優れたものを各メーカーが製造していますが、三次元形状の微細部品を、短時間で、高精度に測定するとなると、欧州メーカーの測定機に優れたものが多いのです。

「なぜこんなに多くの、しかも色んな国の装置があるのですか」とラボを訪れた多くの方が言われますが、海外の製品を初めから入れようと思ったからではなく、我々が求める技術を追求してきた結果、自然と増えてしまったのが実情です。
導入してきた設備は専門的かつ高効率なものが多く、お客様の設備では測定に数時間掛かるようなものでも、日本マイクロMIMの設備なら十数分で終わるようなものあり、「自社の設備で測定するより、早いし、正確だから」という理由で、受託での検査業務をお願いされるケースも増えています。

特に複雑形状、微小部品の測定については日本マイクロMIMには日本一と言っても過言ではないノウハウと設備があります。測定・検査のスピードアップをお考えの際は、ご相談ください。

測定時間が掛かるMIMのワーク例

MIM技術に関してお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

大阪本社072-830-2588

お問い合わせ・ご相談・資料請求

東京営業所042-851-5092

無料VA・VE診断

日本マイクロMIMが選ばれる理由

もっと見る
ページトップ